駆除

シロアリは家を食い荒らしてしまうことで有名な害虫だ。家が木造でもコンクリートでも関係なく家に忍び込み、木で出来たものを食べて家に大きな被害を与えてくる。

被害にあった場合はシロアリ駆除をしなければならない。ほったらかしていたら家の柱の中にまで住み着く、家を脆くしてしまうからだ。阪神大震災があった時、シロアリが住み着いていた家屋は一つ残らず完全に倒壊していた。
このことからわかるように被害にあったら早めに駆除をしないと、家が壊れやすくなってしまう。

倒壊

個人で解決するのはかなり難しい

シロアリ駆除だが、もしまだ家の表面が少しかじられた程度ならば殺虫剤で殺傷した後に周囲の点検をして完全に追い払えばそれで解決するが、被害がもう少し広まっていた場合は、個人で解決するのはかなり難しい。前述したように柱の中に住み着いている可能性もあり、駆除したと思っても駆除しきれていない可能性が高いからだ。
なので、被害が少しでも進行しているならシロアリ駆除業者を呼び、シロアリ駆除の依頼をしたほうが良い。そのほうが被害は広まらずに完全に駆除できる上に、業者によっては予防処置をしてくれるところもあるからだ。

業者

もし費用をケチって自分だけでシロアリ駆除をしようとした場合、そんな場合は駆除にかかるお金の他に、さらに金銭的リスクが発生するかも知れない。